コナー・ステック

 

コナー・ステック

【Connor Steck】

【サックス/英会話】

アメリカ、ウィスコンシン州出身。11歳の頃からサックスを始める。
高校卒業後、ウィスコンシン大学で音楽理論やサックスを3年間学ぶ。
同校を卒業後来日、甲陽音楽学院に入学。古谷光広氏とランドール・コナーズ氏にサックスを学ぶ。約3年で甲陽音楽学院卒業後、バークリー音楽大学に入学。ボブ・ピルキントン氏とスコット・フリー氏の下でジャズ理論を学び、サックスはジョージ・ガーゾン氏とディノ・ゴヴォーニ氏に師事を受ける。2年で同校ジャズコンポジション科を卒業。
卒業後は再来日し、音楽活動の傍らLink InteracやSagan Speakに所属し中学、高校の英語教師を3年間勤め、現在はCosmopolitan VillageやLift Music schoolにて5歳から大人まで幅広い層のイングリッシュインストラクターを担当する。
約6年に及ぶ日本での在住経験に加え、ビジネスレベルの日本語資格も取得しており日本語を使用しての英会話レッスンも可能。アメリカ文化、日本文化両方の視点からより「実践に近い英語教育」を行う。

担当コース

サックス /英会話

レッスン曜日(※空き枠の詳細はお問い合わせください)

月(16:10~22:00)
火(13:00~15:30、20:00~22:00)
水(18:00~22:00)
木(19:30~22:00)

メッセージ

【サックスコース】
生徒たちが自分自身を向上させるために私の音楽知識の百科事典を使ってほしいと思います。私は自分自身に挑戦する学生が好きです、そして彼ら自身の答えを見つけるために私に質問をする学生が好きです。一緒に好きな音楽についてたくさんの答えを見つけましょう!

【英会話コース】

演奏動画

"Herpin' and Derpin' " by Connor Steck


「ピースサイン」by 米津玄師

 

「lemon」by 米津玄師 (サックス)